2022.1.28 どろっぷ・港北区子育て支援メールニュース_vol181

2022年もどうぞよろしくお願いいたします。
また感染拡大で対策に追われているところかと思います。
ココアプリでも配信後の変更や、配信日の内容の変更など随時対応させていただいています。
急なお知らせなど配信したいことがありましたら、お気軽にお問い合わせください。

支援メールニュースの配信をお試しでLINEで配信中です。
詳細はこちらから
まだ名称も検討中で、メールニュースのLINEという微妙な名称となっています(笑)
友達追加、お願いいたします♪

どろっぷ・サテライトのプログラムはまん延防止等重点措置期間はオンラインへの変更をしています。
子育てサポートシステムもオンラインで説明会参加ができるので、いまがオススメ!です。

■イベント・お知らせ情報その他
(1)新型コロナウイルス感染症及びワクチン接種に関する情報について
(2)よこはま朝食キャンペーン
(3)【オンライン】2021・2020地域まるごとケア・プロジェクト報告会のご案内
(4)ガイドヘルパー等養成研修 ご案内
(5)タクアス「タクシー配車アプリ」実証実験実施中
(6)1/31【オンライン】支援級・支援学校に通う子の 放課後や休日の過ごし方セミナー
(7)「子ども未来セミナー2021」(3回連続講座)
(8)2/20 オンライン園活セミナー「復帰前セミナー」
(9)【2/28(月)12時〆切】ノエビアグリーン財団 2021年度助成事業
(10)屋上庭園の閉鎖と区庁舎周辺花壇の整備
(11)2/23 オンラインセミナーことば・コミュニケーションの発達と伸ばすコツ
(12)地域のチカラ応援事業
(13)テックスープ 日本NPOセンター
(14)しあわせ だ・い・い・ちPROJECT ULU YURU(うる ゆる)タイム

 

■イベント・お知らせ情報その他詳細
(1)新型コロナウイルス感染症及びワクチン接種に関する情報について
横浜市新型コロナウイルスワクチン接種のまとめページ
https://www.city.yokohama.lg.jp/kohoku/kusei/koho/kohoku_korona.html
集団接種会場が大幅に縮小します。

(2)よこはま朝食キャンペーン
~従業員の朝ごはん改革で事業所のイメージアップ!!~
横浜市では、第2期横浜市食育推進計画において
朝食を食べていない市民の割合を下げることを目標のひとつとしています。
朝食の欠食率が高い「働き世代」に朝食摂取を促すため、
職場における朝ごはん改革に取り組む市内事業所を募集します!
健康経営の一環として取り入れ、
事業所のイメージアップにつなげませんか?

<募集期間:1月11日(火)~1月31日(月)>
<実施期間:2月1日(火)~3月31日(木)>
よこはま朝食キャンペーン協力企業に提供いただくメニューや
申込方法については、下記URLをご参照ください。
https://www.city.yokohama.lg.jp/kurashi/kenko-iryo/kenkozukuri/eiyo/shokuiku/kfasacp.html

(3)2021・2020地域まるごとケア・プロジェクト報告会のご案内
■日時:2022年2月12日(土) 13:30~16:30(開場13:00)
■会場:オンライン開催となります
■対象:子ども・子育て支援関係者、地域福祉関係者、行政関係者、企業関係者、関心のある方
■定員:100名
■参加費:無料 要事前申し込み
■お申し込み方法:
お申し込みフォームから  https://ssl.formman.com/t/CIrm/
ファクシミリで 03-3269-3314
①お名前②ご所属③メールアドレス④電話番号⑤ご住所 を明記
https://nippon-kosodate.jp/topics/topics.cgi?ID=00383

(4)ガイドヘルパー等養成研修 ご案内
https://www.city.yokohama.lg.jp/kurashi/fukushi-kaigo/fukushi/kenkofukushi-joho/topic/guide-josei.html
横浜市では障害者プラン・「将来にわたるあんしん施策」の一環として、横浜市で活躍していただけるガイドヘルパー等を増やすことを目指し、平成22年度から受講料の助成事業を行っています。

(5)タクアス「タクシー配車アプリ」実証実験実施中
「送り迎えで、タクシーが使えたらいいのに」を叶えるアプリ。
ママ同士で、タクシー予約がしやすくなっています。
一緒に乗ってよし、代わりに送り合ってよし。たすけあえば、送迎はもっと楽に ?
https://www.takuasu.com/

(6)1/31【オンライン】支援級・支援学校に通う子の 放課後や休日の過ごし方セミナー
「ななつから…」に所属している先輩家族から放課後の過ごし方について話を聞きます。
地域訓練会やサークルの活動内容等、さまざまな経験談を気軽に聞ける貴重な機会です。
質疑応答の時間もあります。
先輩家族の体験談を交えながら、放課後や休日の過ごし方について色々なお話をしませんか?

開催日時:2022年1月31日(月) 10:00~12:00
申込方法:https://www.kohoku-drop.jp/4981/
問い合わせ先:どろっぷ(045-540-7420)
主催:「ななつから…」(港北区で活動している地域訓練会とサークルメンバーから発足した発信母体)
後援:港北区地域自立支援協議会児童部会(事務局:港北区役所こども家庭支援課)/港北区地域子育て支援拠点どろっぷ

(7)「子ども未来セミナー2021」(3回連続講座)
子ども未来セミナー/有料オンラインセミナー(3回連続講座)

・ナビゲーター/西野 博之(神奈川子ども未来ファンド常任理事。
川崎市子ども夢パーク・フリースペースえん
総合アドバイザー他)
■第3回 「いじめストップ!」
日時 2022年 2月 6日(日)14時~16時
講師 山崎 聡一郎 氏(『こども六法』著者、教育研究者、写真家、俳優、合同会社Art&Arts社長、慶應義塾大学SFC研究所所員)
■実施方法/ オンラインセミナー(有料)Zoomウェビナーを使用
■対象者/ 保育・教育に関わる方々の研修、テーマに関心のある一般の方々等。
■参加費用/ 各回1,000円・3回連続2,500円
■支払方法/ クレジット決済
■参加方法/ 事前申込制 ※視聴専用URLを通知(申込締切後)
各回、申込者限定の見逃し配信(終了後1週間)を行います。
申込受付 当法人HPセミナー申込ページにて
URL: https://www.kodomofund.com/

(8)2/20 オンライン園活セミナー「復帰前セミナー」
日時:2022年2月20日(土)13:30~15:00
内容:
1.ママとパパの仕事・育児・家事の両立について
・ 仕事復帰までにやっておきたいこと
・ 家事育児分担のシミュレーション
・ 今後の働き方について考えてみましょう
2.先輩ママ・パパとの座談会
・気になることを現在お子さんが保育園に通っている先輩ファミリーに聞いてみましょう
参加費:1,500円(税込)
定員:10名
詳細、お申込みは以下のURLへ。
https://bi-no.org/product/20211121

(9)【2/28(月)12時〆切】ノエビアグリーン財団 2021年度助成事業
実施主体:公益財団法人ノエビアグリーン財団
ノエビアグリーン財団は、日本を代表するジュニアスポーツ選手の育成、また、心身ともに健全な青少年の育成に寄与することを目的として、一般公募による助成活動を実施しています。
未来を拓く子供たちへの支援を通じて、豊かな社会づくりとその持続的な発展に貢献してまいります。
●助成金額
1件あたり上限300万円
●対象期間
令和4年5月1日(日)~令和5年4月30日(日)(1年間)
詳細はこちら
https://www.noevirgreen.or.jp/grants/

(10)屋上庭園の閉鎖と区庁舎周辺花壇の整備
屋上庭園は、区役所屋上防水工事に伴い、4月1日(木)から閉鎖しています。
2021年度中に区民の憩いの広場としてリニューアルする予定です。
併せて、区役所周辺花壇の整備工事を行います。ご理解とご協力をお願いします。

(11)2/23 オンラインセミナーことば・コミュニケーションの発達と伸ばすコツ
早めに知っておきたい 子どもの「個性」や「特性」に合わせた接し方
子どもの”困った行動”に「何度も何度も、どうして繰り返すんだろう」「これっていくつになったら治るの?」と感じていませんか?
幼児期の成長は十人十色。「育児書や子育て雑誌を見ても、うちの子には合わなさそう」「色々試してみたけど、しっくり来ない」という方も多いのではないでしょうか。
LITALICOジュニアのオンラインセミナー&説明会では「うちの子に合った対応の仕方を知りたい!」という皆さまの声にお応えし、専門家の視点から知識とノウハウをお届けします。

オンライン開催でご自宅や出先からでも参加可能ですので、ぜひお気軽にお申し込みください。
https://junior.litalico.jp/event/online-seminar-standard/

(12)地域のチカラ応援事業
https://www.city.yokohama.lg.jp/kohoku/kurashi/kyodo_manabi/kyodo_shien/chikara/chikara.html
令和4年度「地域のチカラ応援事業」チャレンジコース・パートナーシップコースを募集します。
〇 チャレンジコース
(1)ヒアリング期間
令和4年2月1日(火)~3月11日(金) 【要予約】
平日9時~17時 ただし3月5日(土)9時~12時まで
(2)応募受付期間
令和4年2月15日(火)~3月14日(月)
〇 パートナーシップコースは通年で申請を受け付けます。

(13)テックスープ 日本NPOセンター
テックスープ(TechSoup)は、NPO法人、公益法人、社会福祉法人を対象とした
ソフトウェア寄贈プログラムです。
社会問題の解決のために活動する民間の非営利団体が最大限の力を発揮できるよ
う、ソフトウェアを市場価格の4%~10%程度の手数料で寄贈仲介し ます。登録は
無料です。ソフトウェア提供企業はマイクロソフト、アドビ システムズ、シマンテック、SAPなどです。
・ソフトウェア寄贈申請までの手順(https://www.techsoupjapan.org/getting_started
・寄贈対象団体の条件(https://www.techsoupjapan.org/eligibility_criteria
・寄贈ソフトの一覧と寄贈手数料(https://www.techsoupjapan.org/product
https://www.techsoupjapan.org/

(14)しあわせ だ・い・い・ちPROJECT ULU YURU(うる ゆる)タイム
https://rashiku045.com/index.php/2021/12/30/20220305/
開催日:3月5日(土)13:00~15:00
参加無料/先着順
対象:未就学児とその家族
出演:ケロポンズ:代表作エビカニクスはYOUTUBEの再生回数は1億回突破!
第1部:うるおう ダンスタイム
ケロポンズと遊ぼう
13:00~14:00 定員300名
・ZOOMで生中継 ケロポンズと遊ぼう!
・横浜市地域子育て支援拠点などの紹介(市内3か所中継)

第2部:ゆるもうトークタイム  ジモトでゆるもう
14:05~15:00 定員50名
お住まいのエリアで分けた地域密着の子育て情報、先輩家庭に聞いちゃおう!
子どもと過ごす毎日に役立つアレコレ、もっと使える行政情報がわかります。
開催方法:ZOOMによるオンライン視聴
申込者の方へイベント3日前までに視聴参加リンクをお送りいたします。
※視聴リンクの共有は禁止です。
申込:https://passmarket.yahoo.co.jp/…/detail/02retha8bx221.html
共催 :一般社団法人ラシク045/第一生命保険株式会社
後援 横浜市こども青少年局