2021.12.24 どろっぷ・港北区子育て支援メールニュース_vol180

感染症対策を引き続き行いながら、各施設等通常時間に戻っていく動きも。
2021年最後の配信が昨日終わりました。もう通算181回配信しているココアプリ。
この支援メールニュースと同じくらいなのだとびっくりです。

ココアプリでも配信後の変更や、配信日の内容の変更など随時対応させていただいています。
急なお知らせなど配信したいことがありましたら、お気軽にお問い合わせください。

また支援メールニュースの配信を年明けからお試しでLINEで配信スタート予定です。
詳細が決まりましたらまたこちらにお知らせいたします。

どろっぷ・サテライトでは例年開催している地域イベントを
規模は小さく、感染症対策をしながら開催しましたら盛りだくさんに・・・。
たくさんの方にお力添えいただき、感謝でいっぱいの会となりました。
ボランティアさんや親子から、来年もぜひ!との声を聞き、来年も工夫をしながら何かできればと思っています。

■イベント・お知らせ情報その他
(1)新型コロナウイルス感染症及びワクチン接種に関する情報について
(2)リハビリテーションセンター保育ボランティア募集中
(3)2021・2020地域まるごとケア・プロジェクト報告会のご案内
(4)ガイドヘルパー等養成研修 ご案内
(5)タクアス「タクシー配車アプリ」実証実験実施中
(6)【1/12(水)必着】住まいとコミュニティづくり活動助成
(7)映画『189』公開
(8)「かながわ女性の不安・困りごと相談室(かながわ女性相談室)」開設
(9)12/19?「子ども未来セミナー2021」(3回連続講座)
(10)地域子育て支援拠点研修 「東京開催」
(11)港北スポーツセンター 一部利用制限について
(12)DADWAY レンタルスペースのお知らせ
(13)シンポジウム『人口減少の地域社会に求められる新たな価値創造力』
(14)2/20 オンライン園活セミナー「復帰前セミナー」
(15)【2/28(月)12時〆切】ノエビアグリーン財団 2021年度助成事業
(16)屋上庭園の閉鎖と区庁舎周辺花壇の整備
(17)2/23 オンラインセミナーことば・コミュニケーションの発達と伸ばすコツ

■イベント・お知らせ情報その他詳細
(1)新型コロナウイルス感染症及びワクチン接種に関する情報について
横浜市新型コロナウイルスワクチン接種のまとめページ
https://www.city.yokohama.lg.jp/kohoku/kusei/koho/kohoku_korona.html
集団接種会場が大幅に縮小します。

(2)リハビリテーションセンター保育ボランティア募集中
横浜市総合リハビリテーションセンターでは心身の発達に障害のある学齢前の子供達の療育を日々行っています。親子で療育を受けるにあたって、きょうだい児達の保育を親達による自主活動で運営しております。
【活動日】 月・火・水・木・金曜日を予定
【時 間】 10:00 ? 12:30(活動によって前後あり)
【場 所】 横浜市総合リハビリテーションセンター 第一通園内
【内 容】 きょうだい児専用の保育室にて子供達と過ごします
【その他】 交通費として一回 1,000 円支給させていただきます
(1 時間以内の保育の場合は一回 500 円)
詳細・お問合せはどろっぷ まで
045-540-7420

(3)2021・2020地域まるごとケア・プロジェクト報告会のご案内
■日時:2022年2月12日(土) 13:30?16:30(開場13:00)
■会場:日比谷図書文化館コンベンションホール(東京都千代田区日比谷公園1?4)
2022年1月下旬に、新型コロナウイルスの感染状況によってリアル開催かオンラインに切り替えかを判断。
■対象:子ども・子育て支援関係者、地域福祉関係者、行政関係者、企業関係者、関心のある方
■定員:100名
■参加費:無料 要事前申し込み
■お申し込み方法:お申し込みフォームから  https://ssl.formman.com/t/CIrm/
ファクシミリで 03-3269-3314
①お名前②ご所属③メールアドレス④電話番号⑤ご住所 を明記
https://nippon-kosodate.jp/topics/topics.cgi?ID=00383

(4)ガイドヘルパー等養成研修 ご案内
https://www.city.yokohama.lg.jp/kurashi/fukushi-kaigo/fukushi/kenkofukushi-joho/topic/guide-josei.html
横浜市では障害者プラン・「将来にわたるあんしん施策」の一環として、横浜市で活躍していただけるガイドヘルパー等を増やすことを目指し、平成22年度から受講料の助成事業を行っています。

(5)タクアス「タクシー配車アプリ」実証実験実施中
「送り迎えで、タクシーが使えたらいいのに」を叶えるアプリ。
ママ同士で、タクシー予約がしやすくなっています。
一緒に乗ってよし、代わりに送り合ってよし。たすけあえば、送迎はもっと楽に ?
https://www.takuasu.com/

(6)【1/12(水)必着】住まいとコミュニティづくり活動助成
実施主体:一般財団法人 ハウジングアンドコミュニティ財団
「住まいとコミュニティづくり活動助成」は、ハウジングアンドコミュニティ財団の自主事業として平成5年から開始したユニークな助成プログラムで、市民の自発的な住まいづくりやコミュニティの創出、そして、地域づくり活動を一貫して支援してきました。
令和4年度は、今日の住まいとコミュニティに関する多多様な社会的課題に対応するため、「コミュニティ活動助成」と「住まい活動助成」の二本立てとし、それぞれに対して助成を行います。皆様からの意欲に満ちたご応募をお待ちしています。
●助成金額
120万円以内
●対象期間
令和4年4月1日(金)~令和5年3月10日(金)
詳細はこちら
http://www.hc-zaidan.or.jp/program.html

(7)映画『189』公開
https://189movie.jp/
あなたは189を知っていますか?“189”とは児童虐待から“いちはやく”
子どもを助けるための児童相談所虐待対応ダイヤルです。
児童相談所の虐待に関する対応件数は年々増え続け、その業務は逼迫しています。
この映画は、実際の事件から着想を得て、
「児童虐待という社会問題に少しでも関心を持っていただきたい」という想いから作られました。
主演を務めるのは、映画やドラマ、舞台などで俳優・歌手として活躍する中山優馬。児童福祉の現場に戸惑いながらも、苦悩や葛藤を経て成長していく新人児童福祉司の姿を繊細に演じています。

(8)「かながわ女性の不安・困りごと相談室(かながわ女性相談室)」開設
神奈川県からの委託事業で、新型コロナウイルス感染症拡大の影響で仕事が減り
生活が苦しい、外出自粛で社会とのつながりが持てないなど、不安や生活上の課題を抱える県内女性を支援するための事業。
◆ かながわ女性の不安・困りごと相談室(かながわ女性相談室)
相談室の住所:鎌倉市大船1-23-19 秀和第5ビル3階B (インクルージョン
ネットかながわ内)
相談室の開設:令和3年8月26日(木曜日)から (毎週月曜日から金曜日 8
時 30 分から 17 時 15 分まで)
オープン時間内で面接、電話、メール相談を受け付けます。
※面接は原則予約制となります。
電 話:0467-46-2110
メール:kanagawa@inclusion-net.j
インクルのホームーページでもご案内しています。
http://inclkanagawa.net/

(9)12/19~「子ども未来セミナー2021」(3回連続講座)
子ども未来セミナー/有料オンラインセミナー(3回連続講座)

・ナビゲーター/西野 博之(神奈川子ども未来ファンド常任理事。
川崎市子ども夢パーク・フリースペースえん
総合アドバイザー他)
■第2回 「若年女性を取り巻く現状~コロナ禍で孤独深める少女たち~」
日時 2022年 1月 16日(日)14時~16時
講師 橘 ジュン 氏(特定非営利活動法人BONDプロジェクト代表、ルポライター)
■第3回 「いじめストップ!」
日時 2022年 2月 6日(日)14時~16時
講師 山崎 聡一郎 氏(『こども六法』著者、教育研究者、写真家、俳優、合同会社Art&Arts社長、慶應義塾大学SFC研究所所員)
■実施方法/ オンラインセミナー(有料)Zoomウェビナーを使用
■対象者/ 保育・教育に関わる方々の研修、テーマに関心のある一般の方々等。
■参加費用/ 各回1,000円・3回連続2,500円
■支払方法/ クレジット決済
■参加方法/ 事前申込制 ※視聴専用URLを通知(申込締切後)
各回、申込者限定の見逃し配信(終了後1週間)を行います。
申込受付 当法人HPセミナー申込ページにて
URL: https://www.kodomofund.com/

(10)地域子育て支援拠点研修 「東京開催」
◆日時:2022年1月30日(日)10:00~16:00(受付9:30~)
◆会場:東京ウィメンズプラザ ホール(東京都渋谷区神宮前5-53-67)
◆定員:100名 (事前申込・先着順・定員になり次第締切)
◆参加費:無料
◆対象:
・地域子育て支援拠点事業、利用者支援事業の従事者または従事予定の方
・行政の事業担当者
・地域において、子育て支援に従事している方
・子育て支援に関心のある方
◆協力:NPO法人せたがや子育てネット
◆プログラム・お申込み等はこちらから
https://kosodatehiroba.com/172tokyo.html

(11)港北スポーツセンター 一部利用制限について
空調設置工事に伴う施設利用の一部制限(予定)について
<対象期間>
令和3年8月1日~令和4年1月31日まで(予定)
※現時点での予定です。状況により、対象期間が変更となる可能性もあります。
<対象箇所>
第1体育室・第2体育室
※第3体育室・トレーニングルーム・研修室は平常通り使用可能です。(予定)
https://kohoku-sports.com/default/

(12)DADWAY レンタルスペースのお知らせ
DADWAY LEARNING CENTER 新横浜では子育てサークルなどを対象に
レンタルスペースの貸出を特別価格でおこなっています。
詳細はお問合せください。
https://www.dadway.com/store/learningcenter_shinyokohama/

(13)シンポジウム『人口減少の地域社会に求められる新たな価値創造力』
◆タイトル:『人口減少の地域社会に求められる新たな価値創造力』
◆日時:12月3日(金)14:00?16:30
◆会場:(1)経団連会館
(2)YouTube配信
◆登壇者:西村訓弘 氏 (三重大学地域イノベーション学研究科教授)
諸富徹 氏 (京都大学大学院経済学研究科教授)
横田響子 氏 (株式会社コラボラボ代表取締役)
藤波匠、蜂屋勝弘(日本総研)
◆参加費:無料
◆お申し込み・チラシ・詳細はこちらから
https://www.jri.co.jp/page.jsp?id=39578

(14)2/20 オンライン園活セミナー「復帰前セミナー」
日時:2022年2月20日(土)13:30~15:00
内容:
1.ママとパパの仕事・育児・家事の両立について
・ 仕事復帰までにやっておきたいこと
・ 家事育児分担のシミュレーション
・ 今後の働き方について考えてみましょう
2.先輩ママ・パパとの座談会
・気になることを現在お子さんが保育園に通っている先輩ファミリーに聞いてみましょう
参加費:1,500円(税込)
定員:10名
詳細、お申込みは以下のURLへ。
https://bi-no.org/product/20211121

(15)【2/28(月)12時〆切】ノエビアグリーン財団 2021年度助成事業
実施主体:公益財団法人ノエビアグリーン財団
ノエビアグリーン財団は、日本を代表するジュニアスポーツ選手の育成、また、心身ともに健全な青少年の育成に寄与することを目的として、一般公募による助成活動を実施しています。
未来を拓く子供たちへの支援を通じて、豊かな社会づくりとその持続的な発展に貢献してまいります。
●助成金額
1件あたり上限300万円
●対象期間
令和4年5月1日(日)~令和5年4月30日(日)(1年間)
詳細はこちら
https://www.noevirgreen.or.jp/grants/

(16)屋上庭園の閉鎖と区庁舎周辺花壇の整備
屋上庭園は、区役所屋上防水工事に伴い、4月1日(木)から閉鎖しています。
2021年度中に区民の憩いの広場としてリニューアルする予定です。
併せて、区役所周辺花壇の整備工事を行います。ご理解とご協力をお願いします。

(17)2/23 オンラインセミナーことば・コミュニケーションの発達と伸ばすコツ
早めに知っておきたい 子どもの「個性」や「特性」に合わせた接し方
子どもの”困った行動”に「何度も何度も、どうして繰り返すんだろう」「これっていくつになったら治るの?」と感じていませんか?
幼児期の成長は十人十色。「育児書や子育て雑誌を見ても、うちの子には合わなさそう」「色々試してみたけど、しっくり来ない」という方も多いのではないでしょうか。
LITALICOジュニアのオンラインセミナー&説明会では「うちの子に合った対応の仕方を知りたい!」という皆さまの声にお応えし、専門家の視点から知識とノウハウをお届けします。

オンライン開催でご自宅や出先からでも参加可能ですので、ぜひお気軽にお申し込みください。
https://junior.litalico.jp/event/online-seminar-standard/