○港北区の子育て情報満載!
066086
qrcode.png
http://www.kohoku-drop.jp/
モバイル版はコチラ!
 

港北区地域子育て支援拠点
どろっぷ
〒222-0037
横浜市港北区大倉山3丁目57-3
TEL.045-540-7420

 「どろっぷ」は、特定非営利活動法人「びーのびーの」が、横浜市港北区から受託して運営しています。

 
 
 

子育て家庭の防災(特設ブログ)

  • トップ  > 
  • 子育て家庭の防災(特設ブログ)
 

はじめに(ママ・パパで考える子育て家庭の防災情報)

はじめに(ママ・パパで考える子育て家庭の防災情報)
 
防災(減災)について、知る・考える場所として「BOSAI(防災)くらぶ」をどろっぷ利用者で作りました。
 
みんな最初はこんな感じ。。。
   子供が産まれてから、防災に意識が向いたけれど何から手をつければよいかわからない
   日々の子育てに追われて、防災まで手が回らない
   一度は防災グッズを集めたものの、見直しができていない
 
どろっぷの利用者であるママ・パパと一緒に防災について考えてみましょう!
どろっぷや地域のみなさまと繋がりが、有事の際に支えあえる仲間になるかもしれません。
なお、BOSAIくらぶの年間活動日程はコチラ
 

知ってほしいこと

知ってほしいこと
 
『いのちをまもる』と『いのちをつなぐ』 災害発生時に『いのちをまもる』ためにすること、災害後1週間『いのちをつなぐ』ためにすることをスライドにまとめています。
防災カルテ 「もしも…」ちょっとだけ想像してみると災害時に命を守るための備えがみえてきます。防災カルテをつかって考えてみませんか?
非常食試食会レポート 非常食を実際に食べてみよう!という企画のもと開催された「非常食持ち寄り試食会」のレポートです
「BOSAIくらぶ」って?「BOSAIくらぶ」が誕生したワケ、活動から1年目の振り返りをご紹介しています
 

BOSAIくらぶのブログ

BOSAIくらぶのブログ
フォーム
 
5月の活動報告
2017-06-04
5/20(土)は、宮前地区防災訓練に参加しました。
初夏のようにジリジリと太陽が照りつけるライフの駐車場で、開会式、消火訓練、起震車体験をしてきました。
 
「スタンドパイプ」を使った放水の練習からスタート。消防車が入れないところや、住宅が密集しているところでも、消火活動ができるスタンドパイプとホースをつないで、放水の練習。地域のパパが大活躍する中、「平日の昼間だったら、パパはいないよね」というつぶやきを聞いて、練習するママの姿もありました。
 
次は、みんなでバケツリレーの練習。2回目のリレーは、お水もこぼさず、あっという間に10杯分のバケツが運べました。素晴らしい連携プレーでした!
 
最後に、起震車に乗り、阪神・淡路大震災の揺れを体験。座っているのがやっとという揺れに、直下型地震の恐怖を感じました。
 
途中で合流して下さったどろっぷ利用者の皆さま、暑い中、お疲れさまでした!
みなさんがお住いの地域で訓練がある際には、ぜひご参加下さいね。
 
次回の活動は、6/13(火)13:30~15:00
簡易トイレやオムツの作り方を覚えましょう!当日どろっぷにお越しください。
 
2017年度スタート!4月の活動報告
2017-04-21
今月は新年度最初の活動ということで、クラブ員で集まって、「今年度の活動何をしよう か?」の相談会を行いました。
 
ちなみにクラブ員とは、告知している活動日以外にも少しだけ集まって、企画を考えたり、ポスターを作ったり、このブログの文章を考えたりと、ちょっとだけ積極的に関わるメンバーのことです(*^^*)
 
「興味があるけど、私にできるかな?」という方は、とりあえずメーリングリストに登録しておけば、クラブ員だけで集まる時にもお知らせのメールが届きますよ☆(メーリングリストの登録は、ひろばスタッフまで)
 
 《決定した内容はこちら》
 
 ●5/20(土)9:30~
 太尾宮前防災訓練に参加(ライフで開催される防災訓練に参加します。もし災害があったら、どろっぷからどうやってライフまで移動するのか?を一緒に考えながら、ライフまで行きます。『スタンドパイプ』なるものの実演が見られるかも!)
  
●6/13(火)13:30~15:00
 「地震の時のトイレ対策。簡易トイレとオムツを作ってみよう!」東日本大震災の被災者の方の体験談で困ったことの上位にあがる排泄問題。水が足りなかったり、下水の配管が壊れたりして長期間トイレが流せなくなってしまうそうです。そんな時に備えて簡易トイレ&赤ちゃんのレジ袋オムツを作ってみます。
  
●7/11(火)13:30~15:00
 「だんご虫たいそうを踊ろう!」だんご虫のポーズって知っていますか?地震の時にあたまとお腹を守れるポーズを子ども達に楽しく覚えてもらうための体操を広場でみんなで踊ります。
 
「だんご虫のポーズ」を今すぐチェック →→→ こちら
どろっぷのホームページの中の特設防災ブログに飛びます。ここにダンスのYouTube撮って載せても面白いかな(!?)YouTuberになりたい子がいたらお声掛けください。
 
●8月はお休み、9月は未定
 
●10/27(金)11:00~12:00
非常食持ち寄り試食会@太尾公園(つちのこプレイパークとのコラボ開催)今年で4回目の人気の企画です。大きな公園でレジャーシートを敷いて、みんなで持ち寄った非常食の試食をしたり、屋外だからこそできる実験(ツナ缶ランプなど)に挑戦します。
 
11月以降も未定なので、一緒に企画を考えてくれるクラブ員、大大大募集中(>▽<)!!
 
というのもBOSAIクラブを立ち上げてくれたKさんの転勤をはじめ、新年度に環境が変化して「リーダーとか中心メンバーが決まってる訳じゃないけど、参加率も高くて率先して活動してくれるメンバー」が世代交代の時期を迎えているのです。
 
「いつか来る、明日来るかもしれない首都直下地震のとき、どろっぷに来る子供たちが誰も家具の下敷きにならずに生き延びられますように。」
 
Kさんのそんな想いから生まれたBOSAIクラブ。みんなで生き延びる為には、同じ地域で子育てしている利用者同士で声を掛け合って一緒に考えることが、とっても大事だなって思います。
 
普段から防災を意識している方も、やばいな全然対策してないよっていう方も、とにかく参加してみてください♪
 
今年度は「誰も家具の下敷きにならないように」を合言葉に1人でも多くの人に生き延びる方法を知ってもらえるような活動がしたいと思っています。
  
広場で遊んでいる親子が「え!なに?なに?」って思わず注目しちゃうような企画を考えたいので面白いことが大好きなママ!ぜひお知恵をお貸しください!!
 
忙しくっても、防災に詳しくなくっても、できる時に得意な分野でちょっとだけ関わってもらえば大丈夫です!対策を始めるきっかけに、あなたもクラブ員になりませんか?(*^^*)
 
3月の活動報告
2017-03-10
今年度最後の活動をしました。4月から環境が変わる方もいるので、わいわいと話ながらこれまでを振り返ろうということで、6組が集まりました。
子どもたちが遊ぶ中、雑談しながらこれまでやってきたことをリストにします。防災マップを見ながら何を確認したらいいのか、被災した時にどんなことに困るのか、備蓄することだけじゃなくどんな風に備蓄するのか、など。そして、今後の活動のアイデアも・・・。
 
BOSAIくらぶが立ち上がってから約3年、防災パネルや防災カルテの制作、非常食持ち寄り試食会の開催などを通じて、防災の大切さをみんなで確認してきました。特にこの1年は、建物のことや、どんな備えが必要か、避難場所やそこに行くまでの経路で確認しておいた方がいいこと、家族との連絡の方法などを、どろっぷやサテライトのひろばに来ている方々と一緒に話をしてきました。これらの活動を通して、蓄積してきたことが本当にたくさんありました。これからも、いつ起こるかわからない災害に、備えることの大切さをみんなで一緒に考えていきたいと思っています。
 
最後に、これまで中心になって活動してきて下さったKさんの一言がとても印象に残りました。
 
「大事なのは、何のために防災するのかってことだよね。」
 
 
 
2月の活動報告
2017-02-22
今回は、サテライトで活動をしました!
もともと11月に予定していたのですが、季節外れの雪が降ったため中止となり、ようやく今回サテライトで活動できました。
 
くらぶ員3人に加えて、サテライトに遊びに来ていた6組が参加してくれました。
まずは、BOSAIくらぶとは?という成り立ちから話は始まりました。そして防災パネルを見ながら、避難バッグの中味はどんなものを入れるのかを考えたり、「港北区防災マップ」を広げて、広域避難場所を探したりしました。自宅から、避難場所まで近い?遠い?とマップを見ながら、確認。最後に防災カルテを配り、その場で書ける人は書きながら、まず何から準備したらいいかを一緒に考えました。
 
サテライトでも、じわじわと浸透していったらいいなと思い、防災パネルを置いています。ぜひ、手に取っていただけたらと思います。そして防災やBOSAIくらぶの活動に興味がある方は、スタッフにお伝えください。当日、参加してくださった皆さま、ありがとうございました。
 
次回は、今年度最後の活動です。3月2日(木)10:30~ どろっぷで活動します。
 
12月の活動報告
2016-12-27
12月は「備蓄について知ろう」というテーマです。
UCCコーナーにいたママたちを交えて、話題はいろいろな方向へ。
どんなものを備蓄している?緊急避難バッグにはどんなものを入れている?給水拠点はどこ?災害時にパパとはどうやって連絡をとる?などなど。
それぞれが聞きたいこともたくさんあるけれど、それぞれが知っていることもたくさんありました。一人で調べたり考えたりしているだけではなく、いろいろな人と話をしてみるとなるほど!と気づくことってありますよね。
今回はそんな風に、ゆったり語る活動となりました。
 
次回の活動は、1月17日(火)10:30~です。防災について、ちょっと考えてみませんか。
1
<<港北区地域子育て支援拠点どろっぷ>> 〒222-0037 横浜市港北区大倉山3丁目57-3 TEL:045-540-7420 FAX:045-540-7421