○港北区の子育て情報満載!
074621
qrcode.png
http://www.kohoku-drop.jp/
モバイル版はコチラ!
 

港北区地域子育て支援拠点
どろっぷ
〒222-0037
横浜市港北区大倉山3丁目57-3
TEL.045-540-7420

 「どろっぷ」は、特定非営利活動法人「びーのびーの」が、横浜市港北区から受託して運営しています。

 
 
 

個別相談・横浜子育てパートナー

  • トップ  > 
  • 個別相談・横浜子育てパートナー
 

相談したい方へ

相談したい方へ
 
臨床心理士による個別相談日を設けています。
相談コーナーでお子さんを遊ばせながら、ゆっくり相談できます。
お子さんの離乳食、発達に関すること、障がいに関すること、ご自身についてのこと、など何でも気になることがあればご相談下さい。
どろっぷ(大倉山)、どろっぷサテライト(綱島)での相談日の日程は、カレンダーをご覧下さい。
予約もできますのでスタッフへお声がけいただくか、電話でご予約下さい。
 

利用者支援事業「横浜子育てパートナー」

利用者支援事業「横浜子育てパートナー」
 
平成28年1月26日から利用者支援事業「横浜子育てパートナー」が始まりました。
利用者支援事業とは、子ども及びその保護者等、または妊娠している方が教育・保育施設や地域の子育て支援事業等を円滑に利用できるよう、身近な実施場所で情報収集と提供を行い、必要に応じて相談・助言等を行うとともに、関係機関との連絡調整等を実施し支援する取組です。
利用者支援事業を担当する職員のことは「横浜子育てパートナー」と呼んでください。
 
子育てをしている方、そのご家族や妊娠中の方が
悩みをどこに相談していいかわからないとき、子育て支援の情報を知りたいとき・・・
「横浜子育てパートナー」が相談者の気持ちに寄り添い、必要な情報を調べたり適切な支援機関を紹介したりします。
匿名での電話相談もできます。
横浜子育てパートナー専用電話番号 大倉山:045-547-1180
                 綱島 :045-547-1182
 
 

港北区こども家庭支援相談

港北区こども家庭支援相談
 
港北福祉保健センター こども家庭支援担当では、乳幼児期から小・中・高生までを対象に、子育てやいじめ、不登校、情緒不安定や思春期の問題など、子どものことでの心配ごとについて、専門の相談員が相談をお受けしています。
TEL  :045 - 540 - 2388(ゴヨーワ ニーサンパパ)
相談日 :土曜日曜、年末年始、国民の祝日をのぞく毎日
相談時間:午前8時45分~午後5時15分(正午から午後1時をのぞく)
相談員 :教育相談員、学校カウンセラー、保育士、保健師
その他 :秘密は厳守します。必要に応じて専門機関へ連絡等行います。

 

毎年3,000件以上もの相談があります。
ひとりで悩んでいないで、気軽に利用してください。
解決の糸口が見つけられるかもしれません

<<港北区地域子育て支援拠点どろっぷ>> 〒222-0037 横浜市港北区大倉山3丁目57-3 TEL:045-540-7420 FAX:045-540-7421