○港北区の子育て情報満載!
155854
qrcode.png
http://www.kohoku-drop.jp/
モバイル版はコチラ!
 

港北区地域子育て支援拠点
どろっぷ
〒222-0037
横浜市港北区大倉山3丁目57-3
TEL.045-540-7420

 「どろっぷ」は、特定非営利活動法人「びーのびーの」が、横浜市港北区から受託して運営しています。

 
 
 

Eng./中文/한글(がいこくのかたへ)

  • トップ  > 
  • Eng./中文/한글(がいこくのかたへ)
 

おしらせ/Information

おしらせ/Information
1
 
【English】幼稚園保育園説明会での資料
2018-08-31
2018/08/31 サテライトで開催した
やさしいにほんごとえいごのようちえんほいくえんの説明会で使用した資料を公開します。

幼稚園・保育園の一日のプログラムがどのようなものか、入園までにどのようなことが必要で、必要な書類、入園のための基準、園選びの判断のポイントなどをやさしい日本語と英語で作成したものです。
 
【にほんご】幼稚園保育園説明会での資料
2018-08-31
2018/08/31 サテライトで開催した
やさしいにほんごとえいごのようちえんほいくえんの説明会で使用した資料を公開します。

幼稚園・保育園の一日のプログラムがどのようなものか、入園までにどのようなことが必要で、必要な書類、入園のための基準、園選びの判断のポイントなどをやさしい日本語と英語で作成したものです。
 
よこはま こそだて ぱーとなー/The Childcare Support
2016-01-30
地域(ちいき) 子育(こそだ)て 支援拠点(しえん きょてん)の 「横浜(よこはま)子育(こそだ)てパートナー」に 相談(そうだん)しませんか?

子育(こそだ)て中に 「こまったなぁ」「どうしよう」と 思ったときは
1月26日(火よう)から、それぞれの区の 地域(ちいき)子育(こそだ)て 支援拠点(しえん きょてん)で、子育(こそだ)て 相談(そうだん)の 専門(せんもん)のスタッフ「横浜子育(よこはま こそだ)てパートナー」による 個別相談(こべつ そうだん)を はじめます。相談者(そうだんしゃ)の気持(きも)ちによりそいながら、支援制度(しえん せいど)などの 案内(あんない)や かんたんに 利用(りよう)できる 手伝(てつだ)いなどを 行います。
電話相談(でんわ そうだん)や、個室(こしつ)での相談(そうだん)、ひろばで子どもをあそばせながらの相談(そうだん)もできます。
相談窓口(そうだん まどぐち)
【きくところ】 港北区地域子育て支援拠点どろっぷ(こうほくく ちいき こそだて しえん きょてん)TEL: 045-547-1180



Why not talk to one of the Yokohama Childcare Support Partners at your local childcare support center?

For childcare issues when you just don’t know what to do
Starting from January 26 (Tuesday), 2016, one-to-one consultation service from professional Yokohama Childcare Support Partners will be available at local childcare support centers. The Childcare Support Partners will provide a sympathetic hearing, and will be able to provide advice about the various support programs that are available and how to make the best use of them.
Service users can talk to the Childcare Support Partners over the telephone, or in a private room while their children play in the main hall.
Consultation service is available at:DROP Kohoku-ku Child Care Support Center
TEL: 045-547-1180 
FAX: 045-540-7421



当我们在育儿过程中感到苦恼及困惑时为何不咨询地区育儿支援据点的“横滨育儿合作伙伴”呢?

从1月26日(星期二)起,在各区的地区育儿支援据点,由育儿咨询专职人员举行“横滨育儿合作伙伴”个别咨询启动。工作人员将会仔细倾听您的困惑,并且提供支援制度等的指南及帮助您解决问题。
您也可以通过电话咨询、或者在育儿支援据点提供的私人包间进行,在房间里孩子可以自由玩耍。
咨询窗口 港北区地域育儿支援据点 
TEL: 045-547-1180 FAX: 045-540-7421



지역의 육아지원 거점인 「요코하마 육아파트너」에 상담해 보시지 않겠습니까?
육아 중에 「힘든 점」「곤민되는 점」이 있을 때에는
1월 26일(화)부터 각 구의 지역육아지원 거점에서 육아상담의 전임 스탭인 「요코하마 육아파트너」가 개별상담을 시작합니다. 상담자의 마음을 살피면서 지원제도 등의 안내와 원활하게 이용할 수 있도록 돕겠습니다.
전화상담 또는 개별룸에서 상담, 혹은 놀이터에서 아이를 놀리면서 상담도 가능합니다.
상담창구 고호쿠지역 육아지원거점 "도롭푸(Drop,드롭스)"에 오신
걸 환영합니다!  TEL: 045-547-1180
각 구의 지역육아지원 거점
 
外国人旅行者向けプッシュ型情報発信アプリ「Safety tips」
2015-09-03
観光庁で、外国人旅行者向けプッシュ型情報発信アプリ「Safety tips」を多言語対応を英語に加えて、中国語(繁体字/簡体字)・韓国語を追加しましたので、参考にご連絡します。

くわしい内容は、
http://www.mlit.go.jp/kankocho/news03_000136.html
を見てください。

外国人旅行者向けプッシュ型情報発信
※アプリ「Safety tips」
http://www.mlit.go.jp/kankocho/news03_000111.html
について、外国人旅行者が自然災害時において、より正確な情報収集が可能となるよう、これまでの地震・津波に加え、水害や噴火等、その他の自然災害に関する情報を追加しました。

※プッシュ型情報発信とはデータやコンテンツが利用者の端末に
自動的に配信される方式

1「Safety tips」のパワーアップポイント
(1)気象情報
・地震・津波情報に加え、大雨・大雪・暴風・暴風雪・波浪・
高潮・洪水に関する気象情報(警報以上)を追加。
(地震については震度3以上を対象)

・これに連動し、プッシュ型情報発信の対象に、従来の緊急地震速報、津波警報に加え、気象(大雨・大雪・暴風・暴風雪・波浪・高潮)特別警報を追加。
(地震については震度4以上の緊急地震速報を対象)

【参考】本アプリは平成26年10月から稼働し、これまでに緊急地震速報に対して合計4回、プッシュ型情報を発信しています。

(2)噴火情報
・日本国内において、発令されている噴火情報を追加。
・火山の位置図や発令されている警戒レベルなどの詳細情報の他、
レベル別の対応行動等の説明を掲載しています。

(3)対応言語
・アプリの対応言語について、従来の英語に加え、中国語(繁体字/簡体字)・韓国語を追加。
・宿泊施設/観光施設等の受入施設側における外国人旅行者への円滑な対応を促進するため、日本語による情報発信も追加。
※緊急地震速報に関する情報について、「緊急地震速報の多言語辞書」(平成27年3月)に基づいた翻訳に統一化を図り、外国人旅行者にとって一層分かりやすい表現にいたしました。

2 提供OS 
Android 4.0以降
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.rcsc.safetyTips.android

iOS7.0以降
https://itunes.apple.com/jp/app/safety-tips/id858357174?mt=8

3 問合せ先
観光庁 外客受入担当参事官付:西平(27905)、山崎(27207)
電話:03-5253-8111(代)
直通:03-5253-8972 FAX:03-5253-1563
 
臨時福祉給付金の案内と申請書の書き方案内の多言語資料があります
2015-08-21
横浜市健康福祉局が、「臨時福祉給付金の案内」と「申請書の書き方案内」を多言語で作成しました。
言語は、英語・中国語簡体字・ハングル・スペイン語・ポルトガル語・タガログ語です。

http://www.yoke.or.jp/admin/more.php?post_id=2226&category=3&language=ja

 
Multicultural Support Club Schdule
2015-08-10
いろいろな くにの かぞく が あつまって おはなし ができます。

2015/ 9/ 2(すいようび) 10:00~12:00
2015/10/ 7(すいようび) 10:00~12:00
2015/11/ 6(きんようび) 10:00~12:00
2015/12/ 9(きんようび) 13:00~15:00
2016/ 1/ 7(もくようび) 10:00~12:00
2016/ 2/ 3(すいようび) 10:00~12:00
2016/ 3/ 2(もくようび) 10:00~12:00
 
どろっぷ を しょうかい する カード が できました
2015-08-10
にほんご が にがて な かた に どろっぷ を しょうかい する めいし の おおきさ の カード が できました。

たぶんか に かかわる ひと や しえん に かかわる ひと に もってもらえたら うれしい です。

といあわせ
どろっぷ
045-540-7420
 
 
 
多言語情報発信「よこはまyokohama」/Multilingual
2015-08-10
公益財団法人横浜市国際交流協会では、
多言語情報発信「よこはまyokohama」を発信しています。
言語は、英語、中国語簡体字、中国語繁体字、韓国・朝鮮語、
スペイン語、ポルトガル語、インドネシア語、ベトナム語、
やさしい日本語の9言語です。
くわしい内容については、
http://yoke.or.jp/4tagengojohohasshin/yokoyoko_bn.html
をごらんください。
 
English and Easy-Japanese Introduction
2015-07-15
English and Easy-Japanese Introduction to kindergarten/Nursery School in Japan


Find out what it is like at Kindergarten/Nursery School in Japan

Find out what kind of Kindergarten/Nursery School there is in Kohoku-ku

Learn the system:How to apply What needs to be done

Get information from Moms whose kids are already enrolled or graduated

★ Date and Time: July 15th (Wed), 10:00 - 11:30

★ Place: 2nd Floor, at DROP

★ Language: in English and Easy-Japanese

★ Fees: Free of charge

★ Reservation:Leave your name and contact number at DROP either by TEL:045-540-7420

For detail: If you want to know more, please call us at above number.

* This Event is hosted by Multicultural Support Club (MSC)at DROP,
Kohoku-ku Child Care Support Center
E-mail:admin@kohoku-drop.com
FAX:045-540-7421

 
瀬谷区子育て支援拠点にこてらす からの 情報提供
2015-04-15
横浜市(よこはまし) 瀬谷区(せやく)で こどもを そだてるとき ひつようなことが かいてあります。こどもを そだてるひとは よんでください。

【地域のみなさんへ】身近に日本語を母語としていない親子がいらっしゃったら、どうぞこのサイト
http://lalalaseya.com/ja/
を一緒にみて、情報を伝えてください。

瀬谷区地域子育て支援拠点にこてらす が制作したものです。
1
<<港北区地域子育て支援拠点どろっぷ>> 〒222-0037 横浜市港北区大倉山3丁目57-3 TEL:045-540-7420 FAX:045-540-7421